経営者保証ガイドラインの実務と課題〔第2版〕

経営者保証ガイドラインの実務と課題〔第2版〕

小林 信明・中井 康之 編

A5判並製/496頁

ISBN:978-4-7857-2832-8

定価:6,600円 (本体6,000円+税)

発売日:2021/01

詳細
施行6年を経た経営者保証ガイドラインの最新状況を踏まえて改訂

2019年12月に策定された「事業承継時に焦点を当てた『経営者保証に関するガイドライン』の特則」についての論考を追加。施行後の実務運用を示したガイドラインを利用するために必携の書。

小林 信明 長島・大野・常松法律事務所
中井 康之 堂島法律事務所

〈主要目次〉
第1章 GLの概要、特徴と問題点
 1 GLの概要
 2 GLの目指すもの
 3 支援専門家を受任した場合の留意事項および問題点
 4 金融機関からの視点の問題点(その1)
 5 金融機関からの視点の問題点(その2)

第2章 GL運用上の問題点
 1 主たる債権者および保証人の適格要件
 2 弁済計画の定め方・担保処理
 3 経済合理性
 4 残存資産の範囲
 5 免除の効果
 6 保証人に固有債務が存在する場合の問題点
 7 一体型の問題点
 8 単独型の問題点
 9 複数当事者の場合の問題点
 10 税務上の問題点
 
第3章 GLの特則と事業承継
 1 GL特則の概要と新たな融資慣行の確立に向けた取組み
 2 事業承継問題解決における特定調停の利用
 3 事業承継に当たっての経営者保証の問題点と特則について

第4章 各実施手続における実際と問題点、事例報告
 1 再生支援協議会のスキーム
 2 特定調停
 3 REVIC
 4 事業再生ADR
 5 純粋私的整理

第5章 座談会
資料編