別冊NBL No.178 担保法と倒産・金融の実務と理論──担保法の検討課題

別冊NBL No.178 担保法と倒産・金融の実務と理論──担保法の検討課題

東京弁護士会倒産法部 編

B5判並製/496頁

ISBN:978-4-7857-7150-8

定価:5,500円 (本体5,000円+税)

発売日:2021/07

詳細
近未来の担保制度の姿を論じる

現在検討が進められている担保法の改正(事業担保制度の創設を含む。)の立法論的課題について、実務の現状を基礎としながら、事業再生・倒産手続との関係を柱に多角的な議論を行う。

東京弁護士会倒産法部 編

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら