エクイティ・ファイナンスの理論と実務〔第3版〕

エクイティ・ファイナンスの理論と実務〔第3版〕

森・濱田松本法律事務所 キャピタル・マーケッツ・プラクティスグループ 編著

A5判上製/688頁

ISBN:978-4-7857-2924-0

定価:7,920円 (本体7,200円+税)

発売日:2022/02

詳細
キャピタル・マーケッツのリーディング・ファームによるファイナンス実務書の決定版。

発展を続ける資本市場とその規制について実務家の視点から最新情報にアップデート。企業の資本政策と密接に関連する自己株式取得についての新章を追加。


〈主要目次〉
第1章 エクイティ・ファイナンスに係るコーポレート・ファイナンスの基礎理論と法

第2章 証券の内容
 第1節 主な資金調達手法の特徴と比較
 第2節 普通株式
 第3節 種類株式
 第4節 新株予約権
 第5節 普通社債
 第6節 新株予約権付社債

第3章 エクイティ・ファイナンスと株主との利害調整
 第1節 エクイティ・ファイナンスによる希釈化と株主の同意
 第2節 普通株式の有利発行
 第3節 種類株式の有利発行
 第4節 新株予約権・新株予約権付社債の有利発行
 第5節 不公正発行
 第6節 違法な発行等に対する株主の対抗措置

第4章 エクイティ・ファナンスと開示
 第1節 金商法上の開示規制
 第2節 証券取引所における開示等
 第3節 米国証券法上の募集と私募
 第4節 内部者取引規制に関する留意事項
 第5節 フェア・ディスクロージャー・ルール
 第6節 期間の計算

第5章 公募案件の実務
 第1節 公募の概要
 第2節 公募のスケジュール
 第3節 引受けとデュー・ディリジェンス
 第4節 公募におけるプライシング
 第5節 公募と空売り規制・内部者取引規制
 第6節 公募と親引け
 第7節 公募のドキュメンテーション
 第8節 エクイティ・ファイナンスのプレイヤー

第6章 第三者割当の実務
 第1節 第三者割当の概要
 第2節 発行手続における留意事項
 第3節 第三者割当に固有の開示
 第4節 MSCB等発行の場合の留意事項
 第5節 不適切・不公正な第三者割当に関する問題
 
第7章 ライツ・オファリングの実務
 第1節 ライツ・オファリングの概要
 第2節 ライツ・オファリングのスケジュール
 第3節 ライツ・オファリングとドキュメンテーション
 第4節 ライツ・オファリングと金融商品取引業
 第5節 ライツ・オファリングと公開買付規制
 第6節 ライツ・オファリングと大量保有報告制度
 第7節 ライツ・オファリングに係るその他の諸問題

第8章 自己株式取得
 第1節 自己株式取得の概要・目的
 第2節 自己株式取得の方法
 第3節 自己株式取得の手続き・留意点
 第4節 エクイティ・ファイナンスと自己株式取得

索  引

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら