別冊商事法務 No.466 2022年版 バーチャル株主総会の実施事例

別冊商事法務 No.466 2022年版 バーチャル株主総会の実施事例

尾崎安央=三菱UFJ信託銀行法人コンサルティング部 編

B5判並製/182頁

ISBN:978-4-7857-5300-9

定価:4,070円 (本体3,700円+税)

発売日:2022/02

詳細
バーチャル総会の実例を、この1冊にまとめる!

改正産業競争力強化法に見るように、政府のバーチャル総会の利用を後押しする動きもあり、今後もバーチャル総会の利用は会社の選択肢の一つとなるものと考えられる。本書は、今後も利用進展が見込まれるハイブリッド型(参加型・出席型)と、さらなる発展形となるバーチャルオンリー型のそれぞれの実例を取り上げ、総会運営の留意点などをまとめたものである。

尾崎 安央 早稲田大学法学学術院教授

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら