コーポレート・ガバナンスの現状分析〔2017年版〕

コーポレート・ガバナンスの現状分析〔2017年版〕

コーポレート・プラクティス・パートナーズ 編 中西敏和・関 孝哉 著

A5判並製/248頁

ISBN:978-4-7857-2525-9

定価:3,240円 (本体3,000円+税)

発売日:2017/05

詳細
上場会社の開示資料を対象に各種分析を行い、企業のコーポレート・ガバナンスの実態について実務的な観点から考察を行う。

〈主要目次〉
Ⅰ 本書の利用に際して
Ⅱ コーポレートガバナンス・コードがもたらした効果の分析
Ⅲ 役員に関する記載状況
Ⅳ 役員報酬の開示の記載状況
Ⅴ 政策投資に関する記載状況
Ⅵ 議決権行使結果の開示の記載状況

資料編

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら