全株懇モデルⅡ――株主総会に関する実務

全株懇モデルⅡ――株主総会に関する実務

全国株懇連合会 編

A5判上製/416頁

ISBN:978-4-7857-2575-4

定価:4,320円 (本体4,000円+税)

発売日:2017/12

詳細
会社法下における株主総会実務や株主総会に関する各モデル等の解説をはじめ、株主総会に関する実務を取りまとめて紹介。「全国株懇連合会 調査報告書」の調査結果も掲載し、各モデルごとにわかりやすく解説。2016年11月刊『全株懇モデルⅠ――定款・株式取扱規程モデルの解説、自己株式の理論と実践』の続刊。

〈主要目次〉
第Ⅰ章 株主総会とは
第Ⅱ章 株主総会の運営
第Ⅲ章 各種モデルの解説
 1-1.招集通知モデル(監査役会設置会社)
 1-2.監査等委員会設置会社の狭義の招集通知記載例
 2.株主総会参考書類モデル
 3.事業報告モデル
 4.監査等委員会設置会社移行時の招集通知
第Ⅳ章 例外的事項への対応
 1.株主による招集の請求
 2.継続会、延会
 3.訴訟類型
 4.災害の発生

資料 各種モデル・指針等
・招集通知モデル
・株主総会参考書類モデル
・事業報告モデル
・決議通知モデル
・議決権行使書の取扱指針
・株主総会の議決権不統一行使に関する取扱指針
・グローバルな機関投資家等の株主総会への出席に関するガイドライン
・みなし配当等の通知事項の通知に関する事務取扱要領
・株主から剰余金の配当に関する提案が行われた場合の標準モデル
・株主総会決議事項一覧表
・主な法定備置書類
・インターネット開示対象一覧表
・記載例 
 社外役員に関する「事業報告」の記載事項照会書式例
 新任役員候補者に対する「株主総会参考書類」の記載事項照会書式例

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら