優越的地位濫用規制と下請法の解説と分析〔第3版〕

優越的地位濫用規制と下請法の解説と分析〔第3版〕

長澤哲也 著

A5判並製/496頁

ISBN:978-4-7857-2602-7

定価:4,536円 (本体4,200円+税)

発売日:2018/03

詳細
独占禁止法による優越的地位濫用規制と下請法規制について解説。

独占禁止法による優越的地位濫用規制と下請法規制の双方について、公取委等の解釈を集約し、体系的に示した法律実務書の第3版。各ガイドライン・運用基準等を最新のものに改めたほか、下請法の記述をより充実。平成28年改正の振興基準を踏まえた事業者のあり方を「ベストプラクティス」として示した。

〈主要目次〉
第1章 優越的地位濫用規制の基本的考え方
 1 規制の趣旨
 2 法定優越的地位濫用と6号指定・下請法の関係
第2章 適用対象取引
 1 独禁法規制
 2 下請法規制
第3章 適用対象当事者
 1 独禁法規制
 2 下請法規制
第4章 濫用行為・禁止行為
 1 総論
 2 発注取消し・受領拒否
 3 返品
 4 やり直しの要請
 5 対価の支払遅延
 6 対価の減額
 7 その他取引条件の変更等
 8 対価の一方的設定
 9 経済上の利益の提供要請
 10 購入要請
 11 その他取引条件の設定等
第5章 下請法に基づく書面交付・保存義務
 1 3条書面の交付義務
 2 5条書類の作成・保存義務
第6章 エンフォースメント
 1 優越的地位の濫用
 2 下請法
第7章 資 料

事項索引
判例・審決索引 

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

 

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら