別冊NBL No.167 わかりやすい国際仲裁の実務

別冊NBL No.167 わかりやすい国際仲裁の実務

関戸 麦 著

B5判並製/416頁

ISBN:978-4-7857-7139-3

定価:5,292円 (本体4,900円+税)

発売日:2019/02

詳細
国際紛争解決の専門家による日本企業向け国際仲裁手続に関する実務手引書

海外展開が急速に進む日本企業にとり、避けては通れない国際仲裁手続。本書は、主要な仲裁機関規則および仲裁法規の比較、仲裁手続と民事訴訟手続の異同等の解説を通して、国際紛争解決の専門家が、国際仲裁手続の流れやポイントとなる局面での対応上の留意点を示した実務で役立つ手引書である。

〈主要目次〉
第1章 国際仲裁に関する基礎知識
第2章 仲裁手続の申立てその他の初期対応
第3章 仲裁人の選任等
第4章 暫定・保全措置
第5章 管 轄
第6章 審理手続
第7章 仲裁判断
第8章 国際仲裁における和解
第9章 仲裁判断後の手続
第10章 仲裁条項の作成
補 論 日本における新たな動き──IACT(東京国際知的財産仲裁センター)

資 料
1. 仲裁法
2. JCAA規則
3. ICC規則
4. SIAC規則
5. HKIAC規則
6. IBA証拠規則
7. IBA国際仲裁代理ガイドライン
8. IBA利益相反ガイドライン

事項索引

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら